燻蒸不要・釘を使わない合板ボックス

折り畳み・ワンウェイの合板箱

ExPakは、6mm・8mmの合板に金属のプロファイルとツメがついた外装用合板箱でクギを使わず簡単に組立てられます。
耐圧強度に優れ、木箱に比べて軽く、容積も小さいので物流コストの低減に役立ちます。
くん蒸の必要がなくそのまま使用できますので、輸出用梱包箱として最適です。

組み立て・梱包が簡単

組み立て式なので、コンパクトに納品でき、保管場所も取りません。

合板ボックス(Expak)

パレットの付いた底板に、側板を取り付けます。

合板ボックス(Expak)

3枚の側板を取り付けた状態で内容物を詰め込みます。

合板ボックス(Expak)

内容物を詰め込んだら、残りの側板を取り付けます。

合板ボックス(Expak)

最後に蓋を取り付けて完成です。

こちらもご覧ください。

Expakの種類

Expakは様々なタイプがございます。
お客様の製品、梱包作業形態に合わせて適切なタイプをお選びいただけます。
サイズは1mm単位で自由に設定可能。オーダーメイドになります。

合板ボックス(Expak)

Sタイプ
側板が一辺づつ離れた6パーツ構成。
大きなサイズに適しています。

合板ボックス(Expak)

Xタイプ
側板の長辺と短辺の2辺が一体化した4パーツ構成。

 
                             

合板ボックス(Expak)

Expak-O
側板3辺が一体化した4パーツ構成。

合板ボックス(Expak)

Expak-P
側板4辺が繋がった一体型の3パーツ構成。

Expak-A
蓋、枠、底が繋がったボックス型。

こちらもご覧ください。