• AILOP HOME
  • 会社概要・沿革・会社理念

会社概要

アイロップCorporate Profile

会社概要

社名アイロップ株式会社
設立年月日1951年2月1日
資本金6,400万円
代表者代表取締役 米田 芳弘
従業員数50名

事業所

本社・大阪営業部

〒532-0026
大阪市淀川区塚本3-6-9
TEL:06-6308-5841・5842 FAX:06-6300-1259

東京営業部

〒171-0022
東京都豊島区南池袋2-47-13
TEL:03-6914-0863 FAX:03-6914-0864

名古屋営業部

〒461-0004
名古屋市東区葵2-12-1 ナカノビル
TEL:052-931-6837 FAX:052-931-6584

尼崎物流センター

〒660-0834
兵庫県尼崎市北初島町16-3 ビューテック(株)内
TEL:06-7713-2009 FAX:06-7713-2007

艾緑富国際貿易(上海)有限公司

Ailop International Trading (Shanghai) Co., Ltd.
Room 1718.1719, No.138 Pingxingguan Road
(108 Originality Square Ginza),
Shanghai 200070, China
TEL:+86 21-6247-1525 FAX:+86 21-6247-1660

AILOP (THAILAND) LTD.MAP

NO.36, 4TH FLOOR, SOI BANGNA-TRAD 25,
BANGNA-TRAD ROAD, BANGNANUEA,
BANGNA, BANGKOK 10260 THAILAND
TEL:+66 (0)2-173-6437 FAX:+66 (0)2-173-6439

社名の由来

AilopとはAdvanced Intelligence for Logistics & Packaging 物流と包装の先進的知力を意味し、そのイニシャル文字を組み合わせた造語です。
私たちが、包装・物流のコンサルタントとして、「先進的な知識をもってソリューションを提供する企業」であること。
また、永年の実績と経験から蓄積された技術やノウハウをベースにして、皆さまのお役に立てる「協働者」となること。
そんな私たちの姿勢と願いを表現しています。

Ailop

ご挨拶

代表取締役 米田 芳弘

代表取締役米田 芳弘

当社は1951年の創業以来、時代とともに変化する包装・物流ニーズに対応するユニークな提案型企業として、高い信頼と評価をいただいてまいりました。

エコロジー社会では、全ての面において省エネルギー、資源の再利用が重要です。

そして生産活動を支える包装・物流においても、リデュース・リユース・リサイクルが求められています。

当社ではこれらのテーマに積極的に取り組み、包装設計では環境への負荷が少ない包装材料を使った仕様の開発を行い、リユースを推進するため、容器の回収、メンテナンスを行うなど、社会的、国際的テーマである地球環境保全にも社員一丸となり取り組んでまいりました。

また、日本国内と同じサービスを海外のお客様にもご提供できるよう、上海・広州などの中国沿岸地域や、タイ・バンコクに拠点を設けております。

今後さらに包装・物流コンサルタントとして技術・サービスの品質を高め、みなさまにご満足いただけるように努力してまいります。

沿革

1951年神戸市中央区新港町、日本包装運輸株式会社から分離独立し、包装材料の加工、 販売を開始し、東洋実業株式会社を設立
1962年包装技術センターを設立し、業務内容を拡大
1963年名古屋支社を開設、中部地区の拠点とする
1985年包装技術のトータルプランニング企業として業務内容を5つのシステム(包装設計・資材販売・輸出入包装・コンサルティング・技術情報)に集約、ソフト販売の集中化を図る
1989年包装関連商品販売の多角化を推進、段ボールケース自動組立機TME-C1、スウェーデンNEFAB社との提携による合板ボックス・コンテナの販売開始
1993年東京支社を開設、関東地区の拠点として業務エリアの拡大をめざす 包装技術センター西宮工場を改築、輸出入包装業務の強化を図る
1996年中国杭州に事務所を開設
1997年中国上海に意志国際貿易(上海)有限公司を設立
中国での包装・物流コンサルタント業務を開始
包装設計から資材供給、内陸輸送、海上輸送までのサービスを始める
1999年住化プラステック株式会社の特約代理店として、プラスチック段ボール (サンプライ)や厚物中空構造板(スミパネル)、養生シート、テープなどの販売を開始
2001年ISO9001品質マネジメントシステム認証取得
2004年7月1日 社名をアイロップ株式会社に変更
2012年1月1日 中国、意志国際貿易(上海)の社名を、 “AILOP INTERNATIONAL(SHANGHAI)CO., LTD.〔艾緑富国際貿易(上海)〕に変更 3月1日 タイ、バンコクにAILOP(THAILAND)LTD.を設立
2013年包装技術センター西宮工場を兵庫県尼崎市へ移転 尼崎物流センター設立

理念・方針

経営理念

お客様に喜ばれる良い仕事をし、社員が楽しく働ける会社を実現します。

ミッション(使命)

包装物流コンサルタントとして、『適正包装により顧客満足を得る』という品質方針の下、お客様の製品と物流に最適な包装を提供し、世界経済、地球環境保護に貢献します。

環境方針

当社は永年にわたり物流における包装の合理化、減量化に取り組んでまいりました。 そして、お客様にVA、VEなどの改善提案、環境配慮商品の提供、環境配慮素材を使用した包装設計、ワンウェイからリターナブル化、リサイクルが容易な内装仕様、包装容器の回収システムの提供を行うことがなによりお客様にとっても、当社にとっても環境に負荷をかけないことだと考えております。

  • 環境理念
    当社は、地球環境保全に努めることの重要性を強く認識し、当社の全ての活動においては、常に環境に配慮して実施し、汚染の予防を図る。
  • 当社の事業活動
    当社は、顧客企業の生産、販売活動に必要となる包装、物流に関する資材、サービスの提供を事業活動としている。
  • 活動方針
    当社は、地球温暖化、産業廃棄物による汚染、資源の枯渇など地球環境を取り巻く問題を真摯に受け止め、当社の事業活動を通じ、環境への負荷を極力減少させるため、以下の事項について努力する。
包装材料の3R(リデュース、リユース、リサイクル)に努める。

上記事項の改善のため、環境目的、目標を設定し、改善プログラムを作成して活動を推進し、定期的にその達成度の確認、見直しを図る。 また、当社は環境マネジメントシステムを構築し継続的改善をすると共に、当社の環境側面に関係して適用可能な法規制及び当社が同意したその他の要求事項を順守する。