電子基板用内外装一体型包装(ダイレクトボックス)

製品をセットしたらそのままケースを組み立てるだけの内外装一体型包装

基盤上に様々な部品が実装されている製品に対し、断面を台形にした包装ケースを考案。

通常実装部品を保護するために内装材が必要となりますが、基盤の端を段ボールで挟むことで、内装材を一切使わず基盤を固定する機能を実現しました。

製品をパッドの中央にセットしたら、そのままケースを組み立てるだけで、全方向に対する保護が可能となる内外装一体型の包装。
直感的でシンプルな作業で梱包できるため、内装材の入れ忘れなどが無くなり、作業工数を大幅に削減することができ、資材費のコストダウンも実現しました。

包装部門賞「工業包装部門賞」
(日本パッケージングコンテスト)

組み立て方は簡単!

ダイレクトボックスは、一枚の段ボールのみです。
たった一枚の段ボールが、内装材と外装ケースの機能を果たします。
組み立て方は簡単!

①段ボールパッドの上に基盤を載せて

②折り曲げて

③閉じるだけ!

こちらもご覧ください。