飛沫感染防止 使い捨てフェイスガードシートの紹介

2020年5月14日

今回はお取引先様から紹介のあった、フェイスガードシートを紹介します。一枚のシートを加工したシンプルな構造ですが、組み立てることで立体的になります。頭のサイズに合わせることができるだけでなく、顔を覆うシールド部分の曲げ加減も調整可能です。
まだまだ続きそうな、新型コロナ感染予防に最適な商品です。

商品の特徴

商品の特徴を紹介します。

超高透明
高透明性のポリプロピレン樹脂(以下、PP)を使用
超軽量
厚さ0.25mmのPPのため軽量
帯電防止加工
飛沫・埃等を引き寄せにくい
安全
食品に使用する容器と同じ製品のため、安全
サイズ
サイズも自由に変更可能
使い捨て
使い捨てで除菌の手間を省く

机の上で撮影しました。写真では見えないくらいの透明度です。顔を覆うシールドと頭に固定するバンド部分が一体化されています。

組み立てると・・・やっと見えるようになりました。形状はとってもシンプル。

バンドの固定も簡単です

ギザギザになった部分を、穴に通すだけです。素材がしっかりしており、簡単に抜けることはありません。

頭に固定する方のバンドは、ギザギザがたくさんあります。どんな頭の大きさの人にも調節が可能です。

上から見るとこんな感じになります。写真左のバンドが、額の部分に当たるので、顔とシールドの間に空間が生まれます。その為、息でシールドが曇り難くなっています。
(写真を見ると、直線部分が多く見えますが、シートは薄くてしなやかなので、かぶってみても痛くありません)

今回も、自撮り

モデルがよく無いですが、商品はとっても良いですよ。オススメです!

地域密着型の診療を行うお医者様、銀行や飲食店をはじめ接客の仕事をされている皆さんに是非ご利用いただきたいアイテムです。なお、マスクとの併用をお忘れなく。


今回ご紹介した商品は、多くの皆さんに使用していただきたいというメーカーさまのご希望で、入手しやすい価格で販売されています。ご興味のある方は、お問い合わせください。

hs_vol0014