ハブ

様々な意味を持つが物流業界においては、混載拠点を指す。複数地の貨物を一点に集約する拠点。(ハブとは本来車輪の中央部のことでありスポークはそこから伸びる鉄線)集約された貨物を地域別に配送する手段をハブアンドスポーク方式と呼ぶ。