ピロー包装

一枚のフィルムを筒状にした状態でシールし両サイドを更にシールした包装形態。この形状がピロー(枕)に似ていることからピロー包装と呼ばれている。製品の形状や長さの影響を受けにくい為、大量生産される食品包装で広く利用されている。