ミルクラン

巡回集荷。ひとつの車両で、複数の発荷主のところを回って配送貨物を集荷してくる方式。商品を仕入れる際にサプライヤーに納入を依頼するするのではなく、発注者が引き取りにいくことにより運送費を低減したり、入荷時間を管理したり出来るメリットがある。トラックの排ガス削減、渋滞緩和などにも寄与するとして近年見直されている。牛乳メーカーが酪農業者を回って集荷する方法から名付けられた。