胴膨れ

段ボール箱の垂直面が、積みつけ等の圧縮荷重によって膨れること。微細な程度であれば通常の流通・保管で生じ得るが、目視で確認できるレベルになると、流通や保管条件に対して、箱の耐圧強度が不足している可能性がある。状況が進行すると、荷崩れや内容品の破損を引き起こす危険がある。

※写真は圧縮試験による検証。