アクセシブルデザイン

高齢者や障がいのある人に配慮した”やさしい”デザインのことで、JISにもにアクセシブルデザイン関する規格が定められている。またISOでは「何らかの機能に制限を持つ人々に焦点を合わせ、これまでの設計をそのような人々のニーズに合わせて拡張することによって、製品、建物及びサービスをそのまま利用できる潜在顧客数を最大限まで増やそうとする設計」と定義されている。ユニバーサルデザインも同義語である。