押出成形

プラスチック製品の成型方法の一種。ヒーターで加熱され溶けたプラスチックを押出し、ダイスと言われる金型で形状を整え、冷やし製品の形状に仕上げる方法。

主にプラスチックのシートやボードを作る場合に使用される。種類の異なる複数のプラスチックを同時に押出し、貼り合わせる共押出という方法もある。

プラダンなどのプラスチック中空ボードも押出成形で作られている。