IATA(イアタ)

International Air Transport Associationの略称。国際航空運送協会のこと。
定期国際線を運航する航空会社の多くが加盟している。また国内線のみの航空会社や旅行代理店、その他の関連業界も準会員として加盟している。空運送の安全性、確実性、及び経済性などの向上を目的として1945年に設立された。
IATAは、加盟企業の適用運賃の調整と、各キャリアに共通の便益となる物事を推進する2つの機能を果たしている。近年は格安航空会社(LCC)など加盟しない航空会社も増えている。