JEPSA(ジェプサ)

発泡スチロール協会。1991年前身となる発泡スチロール再資源化協会が発足。2010年に「EPS建材推進協議会」と「発泡スチレン工業会」の事業活動を取り込み「発泡スチロール協会(JEPSA)」と改称して再スタート。

協会の目的は、以下。(協会HPより引用)

「持続可能な社会」実現へ向けて、発泡スチロールの特性(断熱性、省エネ性、軽量性、緩衝性、易リサイクル性)を生かして、本業界の健全な発展と、社会への貢献を目的として活動してまいります。