包装用語集

包装用語カテゴリ「物流用語」一覧

スイープ振動

定められた上限下限周波数の間で、加速度・速度・変位のうち一項目が一定になるよう…

VE/VA(バリューエンジニアリング/バリューアナリシス)

VE(Value Engineering)とVA(Value Analysis…

VA(バリューアナリシス)

VAは、Value Analysis(バリューアナリシス)の略で、日本語では価…

WLCA(ウェイスト・ライフサイクル・アセスメント)

廃棄物ライフサイクルアセスメントの略称。廃棄物の収集・運搬・再資源化または中間…

カナダランドブリッジ(CLB)

複合一環輸送の一手段。日本と欧州間をカナダ国内を通って輸送する。海上輸送だけに…

ガントリークレーン

コンテナターミナルでの荷役機械の一種。コンテナ船へのコンテナの積み降ろしに使用…

在来船

フルコンテナ船や自動車専用船などとは異なり、包装貨物を種々雑多にバラ積み貨物と…

シベリア・ランド・ブリッジ(SLB)

日本と欧州間をシベリア鉄道と船舶・トラックなど複数の輸送手段を利用して結ぶ輸送…

シャーシ

コンテナを載せる架台。動力を持たず、トラクタに牽引されて移動する。 …

シュリンク包装

収縮包装。ポリエチレンなどのフィルムを加熱し冷却することで複数の貨物を結束する…

3PL(スリー・ピー・エル)

サードパーティーロジスティクス(third party logistics)。…

ショアリング

コンテナ内で角材等の支柱を用いて貨物を固定する手段。セキュアリング、チョッキン…

ジャストインタイム

JIT(ジット)とも呼ばれる。「必要なものを、必要な時に、必要なだけ」生産(供…

静脈物流

製品の製造から消費に至るまでのフローを動脈物流と呼ぶのに対し、消費から廃棄、再…

デッキボード

パレットの貨物を載せる部分(板)の名称。最両端部を特にエッジボードと呼ぶ。 …

ロット

生産数量のこと。総ロット数、月のロット、製造ロットという風に表現される。 …

クリープ現象

物体に持続応力が作用すると、時間の経過とともに歪みが増大する現象。 …

AGV

AGVとは、Automatic Guided Vehicleの略称で、床面に磁…

カウンターバランスフォークリフト

積荷のバランスをとるため、車体後部にウェイトを設けたフォークリフト。座って乗る…

国際海上コンテナ

大きさなどの規格がISOによって国際的に統一されている。最も一般的に使用される…