• AILOP HOME
  • インフォメーション
  • 日本パッケージングコンテスト
    包装アイデア賞・工業包装部門賞
    のダブル受賞しました!

日本パッケージングコンテスト
包装アイデア賞・工業包装部門賞
のダブル受賞しました!

Vol.57

2014年10月24日

公益社団法人日本包装技術協会主催で毎年開催されます“2014日本パッケージングコンテスト”において、弊社応募作品の“ワンタッチ瞬間ブロック”が「包装アイデア賞」、“Direct-BOX(D-BOX)”が「工業包装部門賞」を受賞しました。

今回は、本コンテストと弊社受賞作品について紹介させていただきます。

日本パッケージングコンテストについて

このコンテストは、優れたパッケージとその技術を開発普及することを目的とした、包装業界における日本最大のコンテストです。
技術・デザイン・環境・アイデア・適正包装等、広範囲に亘る観点から厳正な審査が行われ、応募作品の中から最高水準に達した作品が、受賞作品として表彰されます。
本コンテストは、一般消費者も目に触れる機会が多い生活者包装や、工場間や倉庫間の物流における輸送包装など、包装の全てを網羅し、“デザインからロジスティクスまで”をカバーしているのが最大の特色です。

受賞作品の紹介

両作品とも、包装材料の削減と梱包作業の時間を短縮した点で評価されました。

ワンタッチ瞬間ブロック

ノートパソコン等の薄物の製品において、ブロックを組み立てるだけで水平方向の緩衝距離を確保できるようになり、従来の包装材料の削減と、作業時間を大幅に短縮することが出来ました。

詳しい製品紹介はこちら

Direct-Box

基盤等の板物の製品において、ケースを組み立てるだけで全方向の保護が可能となり、あらゆる面で合理化が可能となりました。

詳しい製品紹介はこちら


10月7日~10日に開催される2014東京国際包装展で受賞作品が一堂に展示されますので、弊社作品もあわせ、ぜひご覧ください。

来年も引き続き受賞できますよう、より一層設計技術の向上を目指してまいります。