Ailop China 蘇州事務所の紹介

2011年7月16日

シェアする

twitter facebook LINE


艾緑富国際貿易(上海)有限公司(Ailop China)は、江蘇省に進出する日系企業様へのサービス拡充のため、今年6月に蘇州事務所を開設しました。

艾緑富国際貿易(上海)有限公司は、1997年に弊社の中国における活動拠点としてスタートし、上海を中心に大連、杭州、広州などに営業拠点を設けてきました。

今回は、一番新しい蘇州事務所を紹介させて頂きます。

蘇州について

蘇州は中国江蘇省の南に位置します。上海の西北にあり、総人口は600万人を越えています。
日本では観光地として有名ですが、工業地域としても開発が進んでいます。特に、新区・工業園区には日本企業の他にもたくさんの外資系企業が進出しています。
現在では上海エリアの人件費の高騰の影響もあり、日系企業の新しい進出先として注目されている地域です。

事務所は、蘇州市内東部にある工業園区にあります。高速道路と高速鉄道も整備され、上海からのアクセスも良くなっています。

業務内容

活動地域

蘇州市内だけでなく、無錫・昆山など江蘇省全域で営業活動を展開しています。

取扱い商品

包装資材のコストダウン、物流機器の合理化など中国での物流環境に最適なプランを提案します。

段ボール、スチールパレット、スチールコンテナ、プラスチック段ボール、樹脂製品、各種成型品など幅広い包装・こん包材を取扱っています。

提携している段ボールメーカーは蘇州新区・工業園区にもあり、安定した供給体制を確立しています。
スチールパレットは、日本での販売実績もあるメーカーで製造し中国国内でも提供しています。


中国へ進出される企業の皆様に、日本国内と同様に包装設計、包装資材のJIT供給、VE/VA提案などのサービスを提供しています。
包装・物流でお困りのことは、中国でもアイロップにご相談ください。

シェアする

twitter facebook LINE