倉庫の整理整頓にコタツが活躍!?

Vol.107

2019年12月5日

令和元年の年末が迫ってきましたが、みなさんどのようにお過ごしでしょうか。
今年の片づけと合わせて来年の目標を考える時期ですね。
上司から「業務改善の目標」を作るように指示されている方もいるはず。
今回は倉庫の入出庫作業を改善する商品をご紹介します。

シンプルがベスト

弊社では角パイプを溶接した簡単なラックを「コタツ」という愛称で呼んでいます。ご家庭にある炬燵の足に似てることから定着しました。
このラックは、工場や倉庫で使う大型ラックの仕切りに使用します。
家庭にある整理棚は簡単に棚の調節が出来ますが、大型ラックは簡単に調節できない為、上に出来た空間に商品を並べてしまい、下の物が出しにくいという事があります。
私たちのお客様にも、そのような悩みがありましたが、このコタツを使う事で悩みが解消されました。
お客様からは、その便利さを評価して頂き、リピート注文が続いています。

使い方はとっても簡単

簡易スチールラック コタツ

①コタツを並べる
②コタツの上にプラダンや合板など天板を置く
③商品を並べる

組み立て作業は不要、たった三つのステップで使い始めることが可能です。

高さ調整といった機能はありませんが、軽量で取り扱い易く、(数量にもよりますが)安価に購入いただける点も大きなメリットです。

ご注文は弊社まで

コタツはネステナー等の空間を上下に仕切る棚としても使用可能。お客様のアイデア次第で用途が広がります。
欲しいコタツの大きさ、上に並べる商品の重量、必要とされる耐荷重、数量をお知らせください。弊社の営業がお客様のニーズを確認の上、ご提案いたします。
2020年はコタツで倉庫整理をしませんか。あなたの会社の入庫・出庫作業の効率化・安全面の向上に役立ちます。
ご用命はアイロップまでよろしくお願いします。

コタツの詳しい製品情報はこちら